09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク

スポンサー広告

コムタの食堂で食べたナシチャンプル

2012-12-08
☆香港1泊70ドル以下のホテル

コムタ内で食べたモスリム系のナシチャンプル

コムタの古びた通路を歩いていると、
イスラム系の人がたくさんいる食堂がありました。
見てると、お腹が空いてきてしまい…。

コムタ内で食べたモスリム系のナシチャンプル

ご飯もおかずも自分で盛る完全セルフサービス。

コムタ内で食べたモスリム系のナシチャンプル

個人的なことですが、肉はほっといても食べるので、
魚を意識的に食べるようにしてます。
白身魚を揚げたようなものと八宝菜のような野菜。

中華系の経済飯のお店ではこの状態で店員さんに見せて
料金を支払うので、誰に見せるんだろうとオロオロしてると、
「座ってろ」みたいなことを言われました。

コムタ内で食べたモスリム系のナシチャンプル

座ってると、飲み物担当の人がきて注文を聞かれました。

食べ始めて、しばらくすると、店員が小さな紙切れを置いていきました。
料金が書かれていて、食後に支払います。
このシステムはマレーシアのナシチャンプルのお店共通のものなのだろうか???

経済飯よりもナシチャンプルの方がカレー系が多い気がします。
そして経済飯の方が圧倒的に種類が多い気もします。
モスリムより中華系の方が食べられるものが多いから?
制限のあるモスリムよりも何でも食べてしまう中華系文化?

スポンサーリンク

ペナン島のグルメ | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。