07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク

スポンサー広告

コムタタワーを登るレースに参加してきました

2012-09-02
【あす楽対応】電動デンタルフロス・電動歯ブラシよりも歯垢が落ちる!時速70Kmで噴射して歯垢...

マレーシア、コムタタワーラン2012

9月1日にペナンで開催されたコムタタワーラン2012に参加してきました。
会場の近くで見かけたポスターというかのぼり。

マレーシア、コムタタワーラン2012

朝6時頃になると、だんだん賑わってきました。
2階に本屋さんのポピュラーがあるところが会場となっていました。

マレーシア、コムタタワーラン2012

当日、レースキットを受け取り、ナンバーやシャツ、お土産などが
入った袋を渡されました。
大会記念シャツ。

ナンバーなどをシャツにつけ、バッグを預けようと、
バッグデポジットは?と聞くと、ありませんとのこと。
バッグ背負って走るの???と聞くと、申し訳なさそうに「すみません」と…。
仕方なく、ゲストハウスまで置きに行ってきました。
近くて良かった。
無いのもどうかと思いますが、先に言ってくれよ~みたいな。

マレーシア、コムタタワーラン2012

朝、スタート前にクーポンと交換で配布していた水とパン。
水はともかく、パンはちょっと…。

マレーシア、コムタタワーラン2012

コムタ下にある郵便局前のスタート地点。
もうちょっと、まっすぐにならないものかな~と。

マレーシア、コムタタワーラン2012

スタート時間間際までウォームアップしてる人もあまりいなく、
マラソン大会との違いを感じました。

マレーシア、コムタタワーラン2012

スタート前のコムタタワー。
これから登ります。

マレーシア、コムタタワーラン2012

スタートが2回に分かれていて、
2つ目のグループが登って行くところ。

マレーシア、コムタタワーラン2012

上からも一枚。

コースは郵便局前をスタートし、コムタ、プランギンモール、
トレーダーズホテルなど、ぐるっと1周走り、そしてタワーへ。

50階建てだと勝手に思っていたのですが、
フィニッシュが出てこなく、60階でようやくフィニッシュ。
とにかく疲れました。
実際のところ、コムタは65階建てのようです。

途中、一か所も給水ステーションがありませんでした。
医療班の方たちはすごく沢山いたのですが…。

終わってみると、15分かからずにフィニッシュ。
階段だけなら12分かからないくらいかもしれません。

マレーシア、コムタタワーラン2012

フィニッシュ地点。
ラインもゲートもなく、「えっっ、ここでお終い?」みたいな。

マレーシア、コムタタワーラン2012

フィニッシュした階は60階でしたが、
グルっと周ることはできず、3方向しか撮れませんでした。
うっすらとペナン大橋が見えます。

マレーシア、コムタタワーラン2012

ペナンヒルの方面

マレーシア、コムタタワーラン2012

プラウティクス、ガーニードライブ方面

マレーシア、コムタタワーラン2012

下りのときにエレベーター内で撮った一枚。

マレーシア、コムタタワーラン2012

誘導されるままに進むと、コムタのホールに表彰会場が
設置されていました。会場の特設ステージ。

マレーシア、コムタタワーラン2012

完走(登頂?)記念メダル。

マレーシア、コムタタワーラン2012

完走証明書。縦バージョンも入ってました。
変なとこに気が利く大会だな~と思ったりして。

マレーシア、コムタタワーラン2012

成績発表は口頭で行われました。

インターナショナル部門で6位になり、メダルをいただきました。
5位までは全てアフリカ勢でした。
たら・れば論でいうと、彼らがいなければ…。

マレーシア、コムタタワーラン2012

表彰会場の様子。
学生の方たちがすごく多かったです。
ラッキードローが妙に盛り上がってました。

久しく登ってなかったコムタタワーにも登ることができ、
楽しいレースでした。
ペナンヒルを登るレースなんかもやったら良いのに…。

スポンサーリンク

ペナン島 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。