03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク

スポンサー広告

KLのLCC(ローコストキャリア)ターミナルを利用しました

2012-05-25
釜出し一番石鹸 (坊ちゃん石鹸) 175g 激安!!【送料380円】釜出し一番石鹸 (坊ちゃん石鹸...

KLのLCCTを利用しました

エアーアジアに乗り、KLのLCC(ローコスト)ターミナルを利用しました。

KLのLCCTを利用しました

飛行機から降りると、空港建物まで連絡通路みたいなとこを歩きます。

KLのLCCTを利用しました

雨風の避けることができる通路

KLのLCCTを利用しました

入国審査が済み、空港の一般フロアに出る前に
KL行きなどのバスチケットカウンターがありました。

KL行きのバスは8リンギットが最安値のようです。

KLのLCCTを利用しました

スタバなど、色んなテナントが入っています。

KLのLCCTを利用しました

フードコートに向かう途中みっかたバス。

KLのLCCTを利用しました

市内行バス乗り場を過ぎて、少し行くと、フードコートがありました。
空港で働いている人たちも利用してるっぽかったです。

KLのLCCTを利用しました

モバイルチェックインというのは、このことだったのかと納得。
スマホなどを読み取るところにかざし、搭乗券を発券。

KLのLCCTを利用しました

パッキング用の人のスペースで座ってはいけいようです。
座るだけでなく、寝るか!?

KLのLCCTを利用しました

出発の待合所
国際線入口は2つに分かれてました。

LCCT国際線搭乗待合所

日本便などのあるエアアジアXのある国際線搭乗エリアは結構広かったです。

飛行機に搭乗するときに思ったのですが、搭乗ゲートを過ぎると、
歩いて飛行機まで行くことになるのですが、出発時間が重なると…。
さらに、到着便も合わさると、どこに向かって歩いて行ったら良いのやら…。

わからないので、誘導してる空港職員に聞いて進んだところ、
違う飛行機にたどり着きました。着いてきた人も…。

搭乗口までは遅れた訳でもないのに、後から搭乗してバツが悪い感じ…。
さらに遅れて搭乗してきた人も「わからない」と言ってました。

誘導の職員ですら混乱するなら改善の余地あり。
とはいえ、KLIA2ができるまでの辛抱かもしれません。

KLのLCCTを利用しました

充電用エリア
出国時、搭乗待ちのエリアの隅にありました。
ただし、アダプターが必要です。

KLIAの無料wifi申込画面

空港内はKLIAのwifiが無料で3時間まで使えます。
ちょっとしたアンケートに答えるのみ。
3時間を経過したら、もう一度、アンケートに答えたところ、
更に3時間使えるようになりました。


スポンサーリンク

クアラルンプール(KL) | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。