04-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>06-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク

スポンサー広告

ペナン・プラナカンマンションを観てきました

2012-02-25
☆マレーシア100リンギット以下のホテル

ペナン、プラナカンマンション

15世紀後半から中国よりマレーシアに移住してきて根付いた
中華系移民の末裔をプラナカンと呼ぶそうです。

ペナン、プラナカンマンション

そんな中でも裕福なプラナカンの邸宅を観ることができます。
建物の中は映画のセットのよう。

ペナン、プラナカンマンション

この建物は中国系の富豪・チュンケンキーの住居として19世紀末に建てられたもの。
プラナカン様式の屋敷そのものが豪奢な展示物となっています。

ペナン、プラナカンマンション

道路に面した入口

ペナン、プラナカンマンション

ペパーミントグリーンの建物が印象的。
館内にはパステルカラーのプラナカン陶器、芸術的なビーズ刺繍、
繊細なサロン・ケバヤなど、1000点を越す貴重なプラナカンの日用品が展示されています。

リトルインディアのすぐ側にありました。

Pinang Peranakan Mansion
29 Church Street, 10200 Penang
開館時間:月~金 9:30-16:30 土9:30-13:00
入館料金 12リンギット
>>ペナン・プラナカンマンションウェブサイト


スポンサーリンク

ジョージタウン | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。