07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサーリンク

スポンサー広告

人手不足?コスト削減?ペナンの屋台で外国人が調理!?

2014-07-25
☆ペナン島のホテル・安宿情報と宿泊レビュー

夕方のチュリアストリート、ラーメンの屋台

人口の半分の人が調理して、
残りの半分の人が食べている。

そんなことも言われる食のペナンで
外国人が屋台で調理しているところがあるらしい…。

ちょっと意外な気がしました。
マレーシアで外国人労働者というと、
インドネシア人を思い浮かべますが、
ジョージタウンの屋台でそんな雰囲気はあまりないかも。
気がつかなかっただけだろうか…。

コスト削減はわからないでもないですが、
後継者不足なども考えてしまいました。

ペナン州では伝統の味を守るため、
外国人に調理させている屋台の
営業許可を取り消すような話まででているようです。

色白の西洋人がロティを焼いていたり、
中華麺を打ったりしてると、話題になりそうなものですが、
やはり、それぞれの人種の方たちにやってほしいかも。

時代の変化と共に屋台文化も変わっていくのかもしれません…。

食べ物の話題はお腹が空いてきます。
ペナンの屋台が食べたい…。

スポンサーリンク

ペナン島のグルメ | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。